スポンサーサイト

2014.04.20 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    映画「インクレディブル・ハルク(2008)」について & DORA麻雀の役「ピンフ」

    2014.04.20 Sunday

    0
      さ!スポーツの秋やし、
      運動を習慣にしようレ(゚∀゚;)ヘ=З=З=Зニゲロ!!

      どんな競技がいいかな〜?(@Д@; アセアセ・・・
      やっぱり手軽にできるものやっぱり
      いや〜疲れると続かないですからね≧(´▽`)≦アハハハ

      さっさと考えよう(▼-▼*) エヘ♪

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      映画って本当に面白いですよね〜
      だから映画の魅力を紹介したい!と考えています!!!Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ
      ってヤフーに載ってる感想ですが゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!


      本日は「インクレディブル・ハルク(2008)」の感想を紹介しようかと思っていますウマイウマイ ""ハ(^▽^*) パチパチ♪


      この映画が作られた年は2008年です!!!!

      監督はルイ・レテリエで、脚本がザック・ペンです!ヶヶヶ!Ψ(`∀´Ψ)( `∀)( `)( )(´ )(∀´ )(Ψ`∀´)Ψヶヶヶ!

      この映画のメインは、エドワード・ノートン (ブルース・バナー)、リヴ・タイラー (ベティ・ロス(エリザベス・ロス))です;;;;(;・・)ゞウーン

      この映画の出ている人列挙するとエドワード・ノートン (ブルース・バナー)、リヴ・タイラー (ベティ・ロス(エリザベス・ロス))、ティム・ロス (エミール・ブロンスキー)、ウィリアム・ハート ("サンダーボルト"・ロス将軍)、ティム・ブレイク・ネルソン (サミュエル・スターンズ博士)、タイ・バーレル (レオナルド精神科医(ベティの彼氏))、ポール・ソールズ (ダイナーの店主)、ヒクソン・グレイシー (合気道のインストラクター)、ルー・フェリグノ (ハルク)ってな感じキラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

      前のハルクは観たけど、内容はすっかり覚えていません。

      でもなぜか、もうええかなって印象だから、
      リメイク作でも観る気はまったくゼロだったんで
      すが、アベンジャーズ企画の一品で
      すから、観たわけです。

      で、それなりに楽しめました。

      まさかのスターク登場したし、内容もテンポいいし、
      のわりには望まない変身のせつなさもあったし、
      最後のニューヨークでの戦いも迫力あったし、
      技を叫ぶのも、日本のヒーローもんみたいで
      笑えたし、まー、何年後かに確実に
      内容忘れてると思うけど。


      これで、とうとうアベンジャーズシリーズの作品は
      制覇しました。
      次はいよいよアベンジャーズそのもので
      、楽しみですねー。

      それぞれの作品での主人公は違うので
      すが、同じ世界での出来事なので、
      これはもうアベンジャーズ五部作って勝手に
      思うわけだす。

      いやアイアンマンは2があるので六部作か。
      全部で一つの作品なわけだす。

      途中で主人公が変わるやつと同じなわけだす。
      でもそれぞれ独立してるってゆーか、
      でもやっぱ繋がってるからこそ、この映画も観たんで
      す。

      そしてラストの大集合があるから、
      それぞれの物語も考え深く見れたわけで
      す。
      あっちのヒーローは、あんな大変な事が
      起こって、こっちはこんな事が起こってるわ、
      みたいな。

      みんな色々あったんやねみたいな。
      一種の群像劇気分か。


      副題にそれぞれアベンジャーズ1とか2っての入れてもよかったくらいで
      す。


      でもそれなら客入らないか。

      それにノートンは出ないのよねーアベンジャーズに
      は。


      そこが残念。



      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      麻雀の役って一杯ありますよね〜。ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ ウキャキャウキャキャ
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
      という事で、今回はピンフに焦点を当てたいと思います!o(>▽▽<)oキャハハ


      麻雀はまずピンフ狙いというくらい重要な役です。

      成立条件:

      ○構成面子は全て順子であること

      912等の跨ぎは無理です。同じ牌三枚つまり刻子(コウツ)は当然不可です


      雀頭が役牌の場合には成立しません。字牌が成立しないわけではありません。

      ○雀頭の条件:平和の条件は雀頭が字牌の場合、
      字牌がオタ風(場風や自風ではなく役がつかない風牌のこと)であること。
      要するに、字牌が役牌ではない場合のみ成立する。



      ○待ちの形
      5筒 6筒等のようにリャンメン待ちでないと成立しません。
      ?筒 ?筒等の嵌張(カンチャン)での出和了りでは平和(ピンフ)はつきません。



      鳴いた時、この役はなくなり、他に役がないと上がることができない| ̄ω ̄、|グスン


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう
      ↓↓↓↓


      ------------------------------------------------------

      平和(出現割合:19.9%)
      麻雀で最もオーソドックスな役で、案外素人に教えるのが難しい役でもある。
      上がりの待ちの広さから初心者から上級者まで幅広く使われるが、現在の外を切って中に寄せる麻雀では捨て牌からある程度の推測ができるのも事実。 ヤミテンならあまり問題はないが、立直をかけるなら早い巡から相手の副露状況捨て牌を考慮して宣言するのがいいだろう。

      ------------------------------------------------------

      ・・・とこんな感じ( ̄ヘ ̄;)ウーン


      今から9時間後には待ち焦がれた小学3年生の友だちとの麻雀だよ♪
      楽しみだなあ〜〜( ^∇^)キャキャキャ



      おすすめ記事




      スポンサーサイト

      2014.04.20 Sunday

      0
        コメント
        コメントする